経営セミナー・経営コンサルティングなら ロクシキ経営株式会社

ロクシキ経営

ニュースレター

2017.09.27

【談話室-第22話】子供や親族の入社について

【談話室-第22話】子供や親族の入社について
 

ネットラジオ番組、「みんなの経営談話室」の第21話をお送りします。

今回は、「子供や親族の入社」についてのお話です。

 

特に、事業承継などを想定した子供の入社については、留意すべきことがいくつかあると思います。

 

子供や親族を入社させることで、経営が上手くいかなくなる可能性があることは皆さんも理解していると思います。

今回、具体的に気を付けるべき点をぶっちゃけて談話しましたので、是非、聴いてみてください。

 

それでは、今回の内容は、こんな感じです。




・一番やっちゃいけないパターンは?

・つまるところ、原理原則は社員の「○○感」

・同族経営(ファミリービジネス)かどうか

・同族経営なら、それを社員に通知すべき

・いっそのこと、公私混同したほうが良い

・会社組織に家族組織が入ると違和感を生む

・今回は中邨も吉田さんも元気がない理由は?

 






引き続き、以下の投稿フォームから、気軽にどんどん質問をお願いします。

http://rokushiki.co.jp/dejio/

 

ブランドプロミス

最新技術で、2倍支援し、逃げない

当社は、顧客企業と同一の地方都市に立地しながらも、経営技術は最新(温故知新含む)のものを導入していきます。
更に、地理的に近隣であることを活かして、通常のコンサルタント会社に比べて2倍の支援をしております。
また、近くにいることで、成果を出さずに逃げるというコンサルタント業界の悪しき慣習を払拭しています。
対応地域は、長野市、千曲市、上田市、須坂市、中野市、飯山市、安曇野市、松本市、塩尻市、東御市、小諸市、佐久市、大町市の近郊です。
当社は、これらのブランド・プロミスを守るために、日々、誠心誠意の協働をおこなっておりますので、是非一度、サービスの導入をご検討ください。
もしも、無料経営相談(診断)や経営コンサルティングの依頼をいきなりするのが不安と思われる場合は、無料メール会員や経営セミナーなどからお試しください。