経営セミナー・経営コンサルティングなら ロクシキ経営株式会社

ロクシキ経営

採用情報

地方都市密着の企業参謀という働き方

今、企業経営者から求められているのは、
業種やテーマに的を絞った型通りの経営支援ではなく、
真に社長の頭脳となる、正真正銘の経営参謀です。
また、高度な経営技術の支援はもとより、
経営者との信頼関係を構築する真摯さと、
未知の挑戦を楽しめる朗らかさが必要な仕事です。

働き方のスタイル
働き方のスタイル月の半分ほどは、支援企業との打合せをおこないます。
コンサルタント一人当たりの支援先は多くなく、その代わり、一社当たりを手厚く支援していきます。
残りの半分で、次回打合せの準備、経営技術の研究開発、経営セミナーの開催や情報発信、個人的な研究活動、健康管理などをおこないます。なお、これはあくまでもモデルケースであり、働き方のスタイルを制限されることはありません。
求める人物像
求める人物像
ロクシキ経営には、求める人材像は存在しません。
それは、個性を尊重するという経営方針を貫くためです。
自分自身のオリジナルな企業人生をつくるために、当社を上手に「利用」してください。

企業情報

当社は、新しい発想をもったコンサルティング会社です。
その考え方や創業理念について、概略をご確認ください。

募集要項

募集職種 経営コンサルタント(中途採用)
※地方都市に本拠地を置く企業に対して、経営戦略・ビジネスモデル・マーケティング、人事・組織マネジメントなど、あらゆる経営技術の助言をおこなう仕事です。
募集人数 現在、募集しておりません。
※書類審査だけでも強く希望される方は、ご応募ください。
応募資格 次の実務経験、学位、専門知識による応募資格のいずれかのうち、2つ以上を満たしている方

[1]実務経験による応募資格
従業員数300人以上の組織での実務経験が2年以上ある方(就業された業界や、担当職務は問いません。無論、コンサルタントの経験は不要です。)
※ただし、次の部門や職種での実務経験は、経験年数として含めません。
財務・経理・会計、人事・労務、経営企画

[2]学位による応募資格
修士号または博士号を取得されている方(専門分野は問いません。)
※なお、学士号(大学卒業)や一部の専門職学位(経営大学院/MBA)などの研究活動期間が2年に満たない学位は応募資格として認められません。研究活動期間が2年以上あるものに限ります。
※ただし、学位がない場合でも、修士号と同等以上の研究能力が示せる論文提出などをもて代用可能とします。

[3]専門知識による応募資格
経営学修士号(いわゆる経営大学院/MBA)を取得されている方
※ただし、MBAがない場合でも、経営アドバイスができる士業の国家資格のダブルライセンスをもって代用可能とします。
勤務地 長野県長野市
勤務時間 1日8時間労働とみなす裁量労働制となります。

例えば、
午前09:00-12:00
昼休12:00-13:00
午後13:00-16:00
および上記の時間帯の前後に2時間を足した合計8時間勤務とみなします。

※合計8時間の組み立ては自由にしていただけます。
※なお、6時間程度で仕事を終わらせて退社いただくことを推奨します。
顧客の生産性を高める仕事ですから、コンサルタント自身の生産性も高めていただきます。
待遇 東証一部上場の巨大企業と同等
※コンサルタントの経験不問につき、年齢のみを考慮して機械的に決定します。
※当社は、誰もが知る巨大企業と同等の、高い給与水準を常に意識しています。
休暇 土日祝、有給休暇10日間
※有給休暇については、計画的に完全消化していただきます。

よくある質問

新卒で応募してはダメですか?
応募いただけません。会社方針として、今後も新卒を採用する予定はありません。一般企業での実務経験がないと、客先の人事・組織系の問題に対処できないためです。
もう少しで応募資格を満たせるのですが。
応募資格を満たしてからご応募ください。
経営アドバイスができる士業の国家資格は1つだけではダメですか?
実務に耐えられないと思われますので、ダブルライセンスとしてください。なお、ダブルライセンスの中身については、こちらで規定するものではありませんので、あくまでもご自身で判断してください。
MBA(あるいはそれに類する学位)で学位による応募資格も満たせませんか?
満たせません。MBAでは研究能力の有無が判定できません。
経営学を専攻とした通常の修士号を取得しています。
学位および専門知識を同時に満たしているものと判断しますので、ご応募ください。
実務経験は2年以上あるのですが、従業員数300人以上の組織ではありません。
応募資格を満たしていないため、ご応募いただけません。学位および専門知識による応募資格を満たしてください。
学位と専門知識の応募条件は満たしているのですが、フリーターです。
問題ありませんので、ご応募ください。これまでの雇用形態は問いません。
年齢制限はありますか?
60歳で定年退職となりますので、60歳未満とさせていただきます。ただし、キャリア形成のチャンスを考えると、20~40代が理想と思われます。
同族会社ですか?
いいえ、違います。社長を含む当社構成員の2親等以内に該当する方は、書類審査で自動的に不合格となります。
運転免許を持っていないのですが。
ご応募いただいて問題ありませんが、入社後、半年以内に取得していただきます。
何回も応募していいでしょうか。
最大で2回までとさせていただきます。なお、2回目の応募については、合格の可能性を高めるために、何らかの新しいキャリア形成が出来てからとしてください。

採用選考の流れ

saiyouImg01

ステップ1 エントリー

このページの下にある、エントリーフォームに必要事項を入力いただき、
エントリーボタンを押していただくと、採用選考がスタートします。
saiyouImg02

ステップ2 書類審査

エントリーしていただくと、履歴書および職務経歴書の作成要領が記されたメールが届きますので、それに従って書類を提出してください。
saiyouImg03

ステップ3 面接試験

当社にお越しいただき、面接試験をおこないます。その際、事前に「自己表現文」を作成いただき、持参していただきます。面接試験の内容や自己表現文の作成要領については、メールにて事前に通知します。
※なお、博士号を取得されている方については、自己表現文の提出を免除します。
※適性検査や性格診断などは一切ありませんので、リラックスして試験に臨んでください。
saiyouImg04

ステップ4 入社面談

お互いを更に理解するために、ざっくばらんな面談をおこないます。相互に必要な情報を説明し合いながら、不明点を解消します。当社内規を確認いただき、入社後の働き方のイメージも共有します。
内定

ステップ5 内定

入社面談でお互いに問題がなければ、内定となります。
ただし、内定の連絡は、入社を強制するものではありませんので、
最終の意思表示をお願いします。
入社

ステップ6 入社

入社の手続きをおこない、コンサルタントとしてのキャリアをスタートします。

採用選考エントリーフォーム


お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
何かひとこと
お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
何かひとこと