経営セミナー・経営コンサルティングなら ロクシキ経営株式会社

ロクシキ経営

ニュースレター

2017.02.06

何のために売上アップするのか?

何のために売上アップするのか?
昔からですが、一部の経営者や出版物の影響で、「企業の目的は利益を出すことである」という誤解が生じています。そこで、たまには根本に立ち返ってタイトルの質問について考えてみたいと思います。

まず、人間はカネを稼ぐことを目的に生きているわけではないので、カネは本来の目的を達成するための手段であることに異論はないと思います。では、カネを使って達成したい本来の目的とは一体何でしょうか? これは、経営者により様々ですが、当社の経験上、大雑把に次の4つくらいのタイプに分類できます。

 

・自分と社員を幸せにしたい。(やりがいのある仕事をし、経済的にも精神的にも豊かになりたい。)

・事業を通じて社会に貢献したい。(利他の精神で社会に奉仕したい。)

・世界を変えたい。(大望/野望をかなえたい。)

・本当にカネが欲しい。(自分だけ儲けたい。)

 

さて、みなさんはどのタイプでしょうか。大多数の方が1番目なのではないでしょうか。(4番目のものは本稿の趣旨に反するので残念ですが、経営者自身が決めることですので、完全に否定されるものでもないと思います。)実際のものは、細部が経営者によって微妙に異なっていると思いますので、ご自身の「売上アップする目的」を今一度、考えてみてください。

なぜ、このようなことをお願いしているかと言うと、目的をしっかり設定し直すことによって、手段としてのカネがどれくらいの水準で必要になるのか、リアルに割り出せるからです。これができれば、戦略立案もし易いですし、何より経営者のモチベーションが上がります。是非、この場で、1分間だけでも良いので考えてみてください。

こちらのニュースレターの発行をメールマガジン形式でお知らせしています。最新最強の企業を目指すための「一歩先を行く、他社と違った視点や考え方」をお届けします。発行のお知らせ(ニュースレターのURL)を毎回お受け取りになりたい方は、こちらからご登録ください。