経営セミナー・経営コンサルティングなら ロクシキ経営株式会社

ロクシキ経営

ニュースレター

2014.12.29

実態を反映した組織図を書いてみよう

実態を反映した組織図を書いてみよう今年、一言も触れなかったネタがありましたので、最後にそれに触れたいと思います。

それは、人と組織についての話題です。専門的には、経営組織とか、組織行動というカテゴリーになります。たくさんの社員に上手に動いてもらうとか、社員のやる気がどうしたら上がるかといった話題を扱う分野です。

さて、いきなりですが、まずは、組織図を持っていますか?

ホームページに記載するような対外的なものではなく、実態を反映した組織図を描いてみてください。その際、次の3つの情報を盛り込んでください。

[1] 指揮命令系統

[2] 権限と責任の範囲

[3] 意思疎通・情報伝達方法(会議なども含む)

人数が少なければ、社員の名前も入れて描いてください。

これを書けば、組織の不具合の種を見つけることができますよ。具体的に見つけられる不具合の種を、社員の心の声(ツッコミ)で表現すると、主に次の3つでしょうか。

[1]「なんであんたに言われなきゃならないの?」

[2]「それって私の仕事ですか?」

[3]「そんなの聞いてないんですけど。」

これらのツッコミの解消は、相当に重要です・・・。

それではみなさん、来年もよろしくお願いします。

ブランドスローガン

正真正銘、経営参謀

当社は、顧客企業の近くで経営技術の支援をするコンサルティングファームです。
経営戦略・ビジネスモデル・マーケティング、人事・組織マネジメントなど、あらゆる経営要素について、
二人三脚で取り組むことができる能力を備えた戦略パートナーです。
顧客企業とともに、独自の成功モデルを継続的に構築するために、常に新しい挑戦を続けています。

当社は、温故知新の姿勢を大切にしながら、最新の経営技術を導入していきます。
更に、地理的に近隣であることを活かして手厚い支援をおこなっており、
通常のコンサルタント会社に比べて相談時間を2倍確保しています。
また、近くにいることで、成果を出さずに逃げるというコンサルタント業界の悪しき慣習を払拭しています。
対応地域は、長野市、松本市、および近郊市町村です。

当社は、ブランドスローガンに込めたこれらの想いを守るために、
日々、誠心誠意の協働をおこなっておりますので、是非一度、サービスの導入をご検討ください。
無料経営相談(診断)や経営コンサルティングの依頼をいきなりするのが不安と思われる場合は、
無料メール会員または経営セミナーからお試しください。